レッスンは、Dialogueまたはお客様の勤務先で、週1回か2回、それぞれ2時間程度行われます。英語コースは、勤務時間内または勤務時間外に行うことも可能です。

このコースでは、講師は英語の正しい使い方を徹底し、必要な場合は(言語的な)悪いクセを矯正することができます。クラス全体で、またはチームとなって新たなコンセプトを拡大させたり、受講者が日々職場で遭遇している問題点を解決することが可能となります。

このコースには、一定期間、講師が受講者を職場で監督するというオプションもあります。この英語および文化的コーチングにより、講師は、受講生のアプローチがイギリスでの勤務において最大限の成果を上げるためにどう向上できるか、実際に見る機会を与えられます。

これらのコースは、終了時にビジネスまたは一般英語の試験を目標として設定すると、さらによい成果を上げることができます。受講者は、レッスンの合間の時間を使って、職場または試験に合わせたプロジェクトに取り組むことで、学習成果を大幅に上げることが可能となります。

「試験が勉強のいい動機となりましたし、自分の能力を見極めることもできました。スキルを磨くだけでなく、試験によって私の英語力が正式に認められました。」主要高級車メーカー

コース内容

Dialogueでは、まず詳細なトレーニング・ニーズ分析(TNA)と、英語レベルの評価を行います。これは、オックスフォードのオンラインテストと、対面での会話で行われます。この結果をもとに、TNAで定義された目標を達成するために何時間必要かが計算されます。

その後、Dialogueは各受講者と言語に対して中間目標と、復習および試験の回数を決めます。これはすべて共同での作業です。お客様から時間と予算に関して現実的な事柄を伺い、Dialogueがそれを元に手配します。