その言語の基礎はあっても、特定のビジネススキルを磨く必要がある受講者の需要を満たすために開発されたコースをご覧ください。

    LET’S TALK BUSINESS(ビジネスコース)

    主要部署(セールス、経理、人事、マーケティングなど)で使用する言語に重点を置いた、プロジェクトベースの集中コース。架空の会社を設定し、クラス外の活動も同時に行います。リアルで実践的なコースです。

    LET’S NEGOTIATE(交渉用コース)

    様々な状況での交渉を成功させるために必要なテクニック、単語、ボディランゲージに重点を置いたコース。困難な交渉が迫っているなら、このコースをお勧めします。

    LET’S PRESENT(プレゼンテーション用コース)

    プレゼンテーションでインパクトを残す必要のある受講者を対象にしたコース。選択した言語でプレゼンテーションをする必要のある受講者に合わせて作成される実践的なコースです。

    LET’S MAKE A CALL(電話用コース)

    その言語をあまり上手に話せない人にとって、電話での会話は難しいものです。このコースでは、現実的なアドバイスやロールプレイを通して、電話での会話に自信を持てるようになります。

    LET’S MAKE AN IMPRESSION(インパクトを与えるためのコース)

    短時間でインパクトを与える必要がある受講者向けに言語コースと文化コースを融合させたコース。

これはDialogueが開発可能なコースのサンプルでしかありませんが、Dialogueのコースは受講者の要望に合わせて作成されていることは言うまでもなく、受講者と企業のお役に立つユニークなコースを作成するために様々な要因を組み合わせることができます。