医療翻訳には、高度な専門知識が必要です。問題は単純明快。理解できないものを正確に翻訳をすることは不可能なのです。Dialogueの医療翻訳者は、腫瘍内科から循環器科にいたるまで専門医療分野における広範な経験と知識を有します。翻訳者が適切な専門分野を持つことは、非常に重要になります。新しい医療機器用のラベルの翻訳は、乳がん治療研究の翻訳とは異なるからです。

Dialogueの翻訳チームは、最新の技術的知識を持つと同時に、欧州連合、アジア、そしてアメリカの法規制準拠に対しても深く理解しています。医薬品に対する情報でも医療機器の表示ラベルでも、Dialogueの翻訳はその正確性において 承認 を受けているため、信頼できる質の高い翻訳をお届けします。

「当社の文書の翻訳は専門性が高く、独特の文体が要求されます。Dialogueから問い合わせてくる質問事項は常に的を得ていて、そのことにより、Dialogueが、ただ単語を翻訳するのではなく、書類の内容やそれが意味することを理解しようとしていることがわかります。」 BASF

私たちは、医療業界において、いかなる誤りも命に危険を及ぼす可能性があることを理解しています。

これが、医療翻訳者がISO 9001:2008およびISO 17100:2015の品質基準を厳密に遵守して翻訳作業を行う理由です。まず、該当する医療分野におけるネイティブスピーカーのみが翻訳を担当します。次に、提出された翻訳は2人の独立した医療翻訳者によって見直され、100%正確であるよう編集されます。

Dialogueの医療・製薬の翻訳サービスは、医療機器メーカー、製薬会社、およびバイオテクノロジー企業により、非常に繊細さを有する書類の翻訳に対して信頼を寄せていただいています。


Dialogueは、広範な種類の文書の翻訳実績を誇ります

  • 患者向け医薬品情報書(PIL)
  • 欧州製品概要(SmPC)
  • データシート
  • 医療研究報告書
  • 医療機器操作指示
  • 規制対応関連書類
  • 製品レポート
  • 臨床試験
  • 医療機器表示ラベル

専門分野

  • 循環器科
  • 皮膚科
  • 内分泌科
  • 消化器科
  • 遺伝学
  • 免疫学
  • 感染症
  • 微生物学
  • 腎臓内科
  • 神経科
  • 産婦人科
  • 腫瘍内科
  • 耳鼻咽喉科
  • 病理学
  • 小児科
  • 精神科
  • 呼吸器科
  • 放射線科